JUGEMテーマ:社会の出来事

4月10日夜の銀座に「ユナイテッド航空による不当解雇撤回!」「4名を空に戻せ!」「地裁民事19部不当判決糾弾!」etcがこだました。不当判決に屈せずユナイテッド闘争勝利に向けたデモにこれまでを超える550名の仲間が結集した。

 

 

 

JUGEMテーマ:社会の出来事

3月30日成田空港ユナイテッド航空に対し就労要求を行いました。当該4名は不当判決を直ちに控訴し原職を取り戻す闘いをさらに強化していく決意をかためています。

来る4月12日は銀座デモを予定しています。多くの皆さんのご支援を訴えます!

JUGEMテーマ:社会の出来事

3月28日東京地裁民事19部春名茂裁判長は「原告らの請求を棄却する」と判決文を読み上げ逃げるように退廷していった。その間約10秒。支援労働者で埋まった傍聴席から抗議の声があがる。

 

地裁正門前で不当判決糾弾のシュプレヒコールをあげた後日比谷図書館会議室に移動し報告集会を開催した。多くの仲間から不当判決に対する抗議、当該4名に対する激励の声が寄せられた。当該4名から不当判決に決して屈せず控訴して闘う決意が表明され、これを全力で支えていくことが確認された報告集会だった。

 

その後司法記者クラブにて記者会見を開催した。

 

JUGEMテーマ:社会の出来事

2月16日(土)ユナイテッド航空に対し就労要求を行った。ユナイテッド航空出発カウンター付近で解雇撤回を求めるビラをまきながらプラカード、横断幕を掲げ成田空港を利用する人々にアピールした。この3年間毎月続けてきた闘いだ。ビラを受け取りながら激励してくれる人が増えてきた。3月28日は東京地裁で争われている地位確認訴訟の判決が下される。私達は勝利判決を確信しているが、たとえ不当判決が下されても闘いを後退させること無く解雇撤回原職復帰を求めさらに闘いを強めていく決意を固めている。

 

4月12日(金)に予定しているユナイテッド闘争勝利!4・2銀座デモへの結集を呼びかけます。

 

2月16日(土)ユナイテッド航空出発カウンター前

 

JUGEMテーマ:社会の出来事

12月22日(土)成田空港で今年最後のユナイテッド闘争就労要求行動を行いました。解雇から2年半が過ぎ来年5月には3年目に突入します。成田空港での就労要求行動も27回を重ねました。ユナイテッド航空に解雇撤回を求め東京地裁に提訴した地位確認訴訟も結審し来年3月28日に判決が下されます。必ずや勝利判決が得られると確信していますがどんな判決であろうと客室乗務員としてユナイテッド航空に戻るという当該のゆるぎない決意に全労は全力で共に闘って行きます。

来年もよろしくお願い申し上げます。