プロフィール
全労
全国一般・全労働者組合(全労)は1969年東京都千代田区で結成された地域合同労組です。結成以来中小企業で働く仲間を中心に組織化と労働相談に取り組んでいます。

臨時労働者の権利獲得と生活向上を運動の基本方針として掲げ「全臨時労働者組合」として出発しました。当時の組合員はアルバイト、パート、下請け、中小零細企業労働者が中心でした。

1991年名称を「全臨時労働者組合」から「全国一般・全労働者組合」と改めるとともに、全労協全国一般東京労働組合に加盟し現在に至っています。

現在の組合員は、正社員、契約社員、アルバイト、パート、派遣社員等々幅広く結集し、職種も様々です。

全労は、雇用形態に関係なく個人加盟できる労働組合です。
個人労働相談から組合員となった方も数多くいます。

職場の悩みはありませんか?
残業代は支払われていますか?
家族と過ごす時間はありますか?
サービス残業をさせられていませんか?
ちゃんと睡眠はとれていますか?
職場の人間関係を築けていますか?

組合作り、解雇、退職勧奨、パワハラ、長時間労働、未払い残業代請求、労災etc
トラブルにみまわれたら一人で悩まず相談して下さい。